友人の結婚記念にフォトブックを

  • 投稿日:
  • by

今度、サークルで仲の良かった二人が結婚することになりました。
何か良い記念の品を贈りたいと思い、思いついたのがフォトブックでした。

s-kyosik.jpg以前、自分が結婚する時にフォトブックを作って、
本当にいまだに作ってよかったと思える出来だったので、
二人の馴れ初めが分かる記念の品として、
友人にもフォトブックをプレゼントしたくなりました。

私は、写真が趣味であることもあり、
サークル内でもカメラを担当していたので、
二人の写真も、沢山所有しているので、
ちょうどいいのではないかと思い、フォトブックを申込みました。

二人が付き合いだした頃も、ちゃんと写真として収められているので、
このフォトブックを見て、懐かしく思い出してもらえればと、
写真選びをしている最中も、楽しくなりました。

最近のフォトブックは、
元あるデザインから選んで、誰でも簡単に作れるところが良いですよね。
出来上がりは、まるで売られている写真集のような、クオリティーの高さで、
これなら、二人の記念の品としても申し分ないと思いました。

出来たフォトブックを、友人二人にプレゼントすると、
とても感動して喜んでいただけました。
私も、フォトブックを作って、本当に良かったとその時思いました。

近頃は、誰でも簡単に写真を撮れる時代になりましたが、
たくさん手軽に撮れる分、
あまりあとで見返す機会ってないんですよね。
そしてそのまま、その写真のデータを紛失してしまったり、
という事が結構あると思います。

それをこのように、写真集にしてまとめておくと、
たまに思い出して、簡単に取り出して見ることができるので、
フォトブックはとても便利だと思います。

普通のアルバムだと、
デジカメで撮ったデータ写真を現像したり、
貼りつけたりという手間がかかってしまったり、
アルバムは、写真の厚みの分、
とても重たくて分厚くなってしまうので、
置き場所に困ったり、手軽に持ち運ぶことも出来ませんが、
フォトブックにしてしまえば、
そのような点でも便利だと思います。

お子さんのいる家庭なら、
お誕生日ごとに、フォトブックをプレゼントしたりするのも良いですよね。
おじいちゃんやおばあちゃんに、お孫さんの写真をフォトブックにしてプレゼントするのも、
大変喜ばれるのではないかと思います。

arrow_orange.gifフォトブックをご紹介!
フォトブック 人気 結婚式はこちら!

私は先日祖父祖母の金婚式のお祝いの際にフォトブックを作って贈りました。
フォトブックは様々な種類があり、用途に合わせて選ぶことが出来ます。
私は金婚式のお祝いで贈るので、しっかりとしたものを作りたいと思い、ハードカバーのものを選びました。
フォトブックのタイプによって値段や製作の期間が違ってきます。
そしてネットでフォトブックの申し込みをすることが出来ます。
ですがネットで申し込みをする場合店舗で申し込みをするよりも2~3日間期間が長くかかってしまいます。
私は仕事でなかなか時間をつくることが出来ず、申し込みをするのがギリギリになってしまい、ネットからの注文だた間に合わなくなってしまったため、店舗に行って機械で申し込みをしました。
私は以前ネットでも申し込みをしようと思いましたがネットからパソコンでデザインを決めるのに画面が小さくて操作もわかりにくくて私は作ることが出来ませんでした。
それもあり、店舗で申し込みをしました。
店舗では機械が何個もあったのですぐにはじめることが出来ました。
私は今回いくつかのメモリーから写真を使いたかったので出来るか聞いたところ大丈夫でした。
データを読み込んで選択してからまた違うメモリーを入れて読み込みをおこなうと簡単にすることが出来ました。
またケータイやスマホの写真からも写真を選択することが出来たのでとてもいいなと思いました。
ページ数によって選べる写真の数は変わってきますが、私が思っていたよりもたくさんの写真を選ぶことが出来ました。
ですが、写真の配置を細かく選択することが出来なかったのでそこが残念でした。
またフォトブックのページにスタンプなどをつけることが出来たのですが、1ページにつき5個しかスタンプを使うことが出来なかったので、少しもの寂しかったです。スタンプの種類も少ないのでもう少しあると嬉しいかと思いました。
申し込んでから5日で出来上がり店舗にとりに行きました。
A5サイズだったので鞄に入れて持ち歩けるくらいの大きさだで丁度良かったです。
またハードカバーは思ってたよりもしっかりとしていて、まるで本のようになっていました。
写真もとても綺麗に写っていたので、満足の結果でした。
料金も3000円くらいで収まったので、普通にアルバムを買って写真を印刷して入れるのとかわらないので、普段からも利用したいと思いました。

arrow_orange.gifモバイル端末でも使えるサービスをご紹介!
スマホでも使用できる便利なFAXサービスを詳しく紹介されているサイトは、モバイルFAXなび

とにかく簡単気軽に出来るフォトブック

  • 投稿日:
  • by

デシタルカメラは、特別なイベントや行事以外は持ち歩くことはありませんが、そのかわり肌身離さずいつでも何処にでも持ち歩いているのが携帯やスマホです。

私は、その携帯やスマホのカメラ機能を使用してよく子供たちの写真を撮っています。
デジカメで撮るのと違って、本当に何気ない毎日のヒトコマを撮っているので、写真のデーターが凄い量になっていきます。

ただし、子供たちが小さいために、現像をしてそれをアルバムに収めるという過程がとても大変なのです。
そのため、せっかく撮った毎日の記録も形に残らないままになっていました。

そんな時に、フォトブックにまとめて見るのも良いかも知れないと思いついたのです。
これなら、自分でアルバムに収納する必要もありませんから気軽に行う事が出来ます。

ただし、フォトブックのサービスは色々な会社でやっているので迷いましたが、私が頼んだのはカメラのキタムラでやっていたフォトブックのサービスでした。

これは、携帯やスマホで撮った写真をPCではなくそのまま携帯やスマホで編集できるところが、私にとっては魅力でした。
子供が小さいと、なかなか落ち着いてPCを開く時間もありませんし、何よりも邪魔をされることも多くありました。

その点このサービスは、家事や育児のちょっと手があいた数分のうちに編集をしたり、写真にコメントをつける事が出来るので、子供に邪魔をされずにフォトブックを作ることが可能となりました。

このように、あまりPCを開く時間のない人や子供に邪魔をされがちな人でも気軽にできるのが魅力だと思います。

一方で、私の製作したフォトブックは15センチ×15センチほどの大きさのものなので、アップ写真だと良いのですが、景色を含めた全体写真だと表情まではわからない大きさになってしまいます。

例えば、運動会や学芸会など遠目から撮ったような写真が多い場合はあまり向かないかもしれないと思いました。

また、簡単に編集することが出来るのがメリットでもありますが、PCでやるようなカットや色彩の調整などは出来ませんでした。
ですから、画像が暗いから編集してより綺麗な仕上がりにするということも無理だと思います。

しかし、全体を通して考えるとそこまで完成度の高い仕上がりを求めている訳ではなく、毎日の記録を簡単に残したいという私には、満足のいくサービスでした。    

フォトブックを試してみました

  • 投稿日:
  • by

フォトブックを注文する前に迷ったことは、出来上がりの画像がよいかどうか?
実際に数千円かけて作って見るのだろうか、価値はあるのだろうか?というところでした。
まあ、価格の安い分で試してみて、気に入ったら今後作るし、気に入らなかったら、作らないというスタンスで、作成してみました。
実際に、作業にはいると写真の多さで選択に迷いました。初めて作るので、比較的身近で、写真枚数が限定できるタイトルで作成しました。

初回に作成したのは、1泊2日キャンプというタイトルです。
写真もそこそこ撮っていましたが、時系列に並べて、良い写真だけを必要な枚数選び出し、いざフォトブック作成です。ネット上のサービスで、写真をアップロードすると自動的に割付してくれたりもします。
配置の入れ替えも楽にできましたので、大きく載せたい写真は大きく、小さくて良いものは小さい場所に移しました。
移動などの操作も簡単にできるので、はじめての人でも大丈夫と思います。
たまに、こちらのインターネット環境のせいなのか、重くて固まった様になり、作業やり直しということもありました。会員登録していれは、数日にまたがっても作業できるので、最後の最後まで微調整して満足いくまで自由にやり直せるのがよいと思います。
現在持っている写真のアルバムは、重くて変化がなくクローゼットへ押し込んでいますが、
フォトブックは、出来上がりについても、文字も入れられて配置やデザインもいろいろとアクセントがつくので、飽きないで一気にみれるというイメージです。
価格についても、枚数や大きさによっていろいろですので、自分にあった物が選べます。
仕上がりの画質もとてもきれいで、自宅の一般的なインクジェット式写真用プリンターよりも数段良いです。

これからは、テーマー毎や、子供の1年分の成長をまとめたものなどシリーズにして作ったり、過去にさかのぼって、自分の結婚式や新婚旅行などもまとめてみようかなとも考えています。
小さな冊子で、表紙なども可愛くできるので、リビングにおいてもおしゃれだし、選びに選んだ写真なので、遊びにきた友人たちにも見て欲しいです。
写真好きな人や、逆に写真の整理ができなくて困っている人におすすめなアイディアかもしれません。
1冊作ってみるかちはあります。
たまにキャンペーンや、カメラを購入したら半額券がもらえたりと、安くお試しできるチャンスもいろいろあります。

贈り物に重宝してます

  • 投稿日:
  • by

デジカメで写真を撮るようになってから、写真をすべてプリントアウトすることがなくなり、なかなか整理できない状態が多くなってきました。家のプリンターで一枚ずつ選んで、プリントしてアルバムに張って...という作業をやるのは結構手間で、子どもが生まれてから大量に撮った写真だけがたまっていっていました。

そんなときに見つけたのがフォトブックです。最初は通りがかりのカメラやさんにサンプルが置いてあったものを手に取りました。ネットから注文もでき、枚数も選べて、値段もそう高くはない。1つ気になったのがその仕上がりでした。写真用紙をリングでまとめたような形で、あまり好みではないんです。どうせ作るならもっとおしゃれな感じのものがいいし、文字を入れたり、アレンジもしやすいものが良いなと思いネットで検索してみました。そうすると、たくさんあるんですね。年々増えているような気がします。現在はデザインも豊富でスタイリッシュでモダンな雑誌のような仕上がりのものや、柔らかくあたたかい手仕事のようなもの、カジュアルなものまで幅広く選ぶことができます。

そんな中私のお気に入りはphotobackというフォトブック。サイズは7種類ほどあり、6色プリントと4色プリントが選べます。店頭で見た商品の紙質がざらついた感じ、もしくは写真紙のようなつるつるした表面なのがいやだったので、仕上がりに多少の不安がありました。それでもここで注文したのは、出来上がり見本がネット上でたくさん見ることができたからです。いままでにphotbackで作った方々の、まさに作品が並んでいました。どれも個性があって写真集みたいな出来で、私後のみでした。文字を入れたり、写真のカット数もある程度選べ、文庫本のようなシンプルな仕上がりのようなので、頼んでみました。仕上がりは大満足で、文庫本やCDサイズなどの手軽なサイズも気に入っています。価格も2000円前後なので1度作ってからは贈り物にもたびたび利用しています。祖父母とすごしたGWを雑誌風にまとめて贈ったり、友人の結婚式の写真をメッセージを本文に一緒にして贈ったり、娘の幼馴染が引っ越すときにもママ友と集まって編集しました。楽しいのは編集作業です。写真を選んだりと大変ではあるのですが、フォトブックにつく帯の文章を考えたり、本の奥付のように発行年月日や、撮影者、編集者などの文字を入れられるのも気に入っています。今後もちょこちょこ利用していこうと思う商品です。